« novembre 2004 | Accueil | janvier 2005 »

décembre 29, 2004

78日目、2004年の仕事終了の巻     

午前中は仕分けるフォームの作成。
受信日で仕分けようとしたがワイルドカードの使い方が分からず、エラーも頻出したのであきらめた。
すると文句を言われてまで作ったインターフェイスがあまり意味がなくなったので軽くへこんだ。
午後は掃除したりだらだらしたり。
今日のメモ

  • 生まれて初めての納会
  • 2004年も暮れようってのに相も変わらずうまいこと話せず、ビールを飲みまくっって暴走
  • _| ̄|○

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 27, 2004

77日目、アウトルック重いすの巻     

メッセ今年中はやっぱり無理でした。
条件作るのめんどすぎ。
さらにインターフェイスをオペラのまねをしつつ農地っぽくしたら、上司にアウトルックを見ろとな。
うーオペラがいいと思いつつ、この前の下北の話を思い出しつつアウトルックを眺めた。
今日のメモ

  • 目指せ完コピ
  • 研修中ですし

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

76日目、上司はデートで休みの巻     

着信通知はうまくいったっぽい。移植成功、うん。
仕分けはしばらくどうやるか考えて結局SQLを使うことにした。
仕分けるのはできたのであとは条件の設定部分ですな。
今日のメモ

  • 一人で抱えきれないエロ(?)画像を人に送らない
  • メッセ今年中に、は無理かねやっぱ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 23, 2004

75日目、泣ける話がとまらないの巻     

着信通知がたまに出ない。
がそれは無視して自動仕分けをやる。
うまいこと考えたと思ったら、上司にそのやり方は厳しいよとアドバイスされて帰る。
今日のメモ

  • 一日でやるって言ったら一週間かかるって言われた
  • JR職員の対応むかつく

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 22, 2004

74日目、上司説教し名古屋への巻     

今日は全部メッセ。
着信通知はできた。
しかしレコードセット周りでエラーが出るのが気になるところ。

今日のメモ

  • 着信通知の動きが気持ち悪い
  • 自動仕分けへの道は遠いな

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 20, 2004

73日目、そろそろ地図やめるかの巻     

地図の座標変換が微妙にうまくいかず、そろそろやめようかと思った今日この頃。
メッセを3時間ばかりやったところで上司と二人になっていろいろ駄目だしされた。曰く、薄っぺらい人間だと。納得。こんなんだから朝まで説教されたりするんだな。
今日のメモ

  • メッセが動いた
  • 明日はAPIだ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 17, 2004

72日目、社長2週連続来京の巻     

今日から地図とメッセンジャー二本立てで行こうと思ったが、地図で予想外に苦戦し、メッセは1時間。しかもエラーで動かずソースも何がなんやら。
今日のメモ

  • 普通にわからないところ多すぎ
  • でも面白そう

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 16, 2004

71日目、コート置いてきたら寒いの巻     

結局メッセはいじらずに地図。
俺絶対頭悪い。
あと社長宛ての電話で微妙な受け答えをした。
今日のメモ

  • あさ上着を着ずに腕捲りをしている人を見た
  • だらだらやらない

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 15, 2004

70日目、昼休みにおならしたの巻     

今日もだらだら地図。
サーバーとかデータベースとかあきらめた。
会議で社内連絡用のメッセンジャーのバージョンアップを指名された。
今日のメモ

  • 1日中サーバーが落ちてた
  • 地図のいいところで会議が始まった

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 14, 2004

69日目、なぜこうも眠いのかの巻     

少しクラスをやった。
よくわからんが楽しそうだ。
んでも地図のテーブルは結局わからんかった。
そして農地はソース見てもわからんが。
今日のメモ

  • 農地管理総洗いなんてできるわけないが
  • クラスはまだいいって言われた

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 13, 2004

68日目、なぜ日夜ばかりの巻     

先週の続きでパスと名前と拡張子を分けるモジュールから。やたら時間がかかった。
俺なんでも時間かかるなあ。んでひさびさにいつもの弁当屋。あれ?
午後はレコードのリレート。結局できなかった、というかサンプルも動かないってどうよ。
今日のメモ

  • 明日は農地管理総洗いかな
  • そろそろクラスを覚えたい

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 10, 2004

67日目、社長上京の巻     

農地管理の仕様書見ながらレジストリやマップ、レイヤーファイルの確認。少し進んだところで、フルパスからファイル名と拡張子を分けるモジュールをどうしても作りたくなったので、作る。
完全に逃げだな、こりゃ。
今日のメモ

  • やっぱりデータはリレートでくっついてるようだ
  • 決めたことをきちんとやる

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 09, 2004

67日目、農地今週とか言ったの誰だの巻     

今日はSQL文を使った検索をやってみた。なんかレコードセットが痒いところに手が届かない。
あとは農地管理の研究。さっぱりわからん。
今日のメモ

  • 地図に出してんのはレイヤーのデータじゃないのね
  • 明日はリレート

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 08, 2004

66日目、上司と面談の巻     

意外に優しかった。(本当は違うのかもしれないが)
でも自分でできていないと思っていることはしっかりだめだしされた。
MOはやっと少し進んだ。
今日のメモ

  • 飴と鞭?
  • 農地管理今週中とか言ってみるテスト

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 07, 2004

65日目、僕は何をしているのか巻     

やればやるぼどわからないことにびびっていく。
農地管理への道は遠い。
今日のメモ

  • 鍵を手にいれた
  • あいかわらず飲んだ後は凹みで

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 06, 2004

64日目、眠すぎる26才の門出の巻     

眠かった。そらま、普段起きる時間に帰って来てたらなあ。次の合コンはスーツを持っていこう。
だもんでほとんど進まず。でも朝linuxのインストールCD焼きました。一枚失敗したけど。もーぐだぐだだ。
あとお昼に吉野家に行った。焼鳥丼はもう食べない気がする。
今日のメモ

  • 足の感覚がなくなってきた
  • いろんなものが見える

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 03, 2004

63日目、明日は忘年会ですよの巻     

朝すごい眠かった。
駅に行くと電車が止まっていたらしくホームに人が溢れ、通勤特快なんてものすごいことに。並ぶホームを間違えたり、人が溢れて乗れなかったりして3本くらい逃したおかげで乗れた頃には普通だった。しかし電車が進むにつれ混んできて日本のサラリーマン気分を満喫できた。就職してよかった。
んで研修はとても眠くて、9月とか10月を思い出した。3時くらいからはわりと頑張ってシンボルの触り程度。やばいだろ。
今日のメモ

  • 縮尺変えるのはできたみたいだ
  • 眠かったのは昨日のビールのせいだと

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 02, 2004

62日目、給料日直後なのに金がねえの巻     

一日MOいじってた。
早いのか遅いのか気が付いたら夜だった。
今日のメモ

  • 縮尺変えるのがうまくいかない
  • 幸せってなんだろう

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

décembre 01, 2004

61日目、酒飲ませろの巻

上司にネットワークがわからねえといったら地図はどうしたと聞かれたので、適当にお茶を濁してあわてて地図をやるがぐだぐだで全く進まなかった。
夜は会議でこれまたぐだぐだ。これならほんとに飲みながらやった方がいいのではなかろうか。
今日のメモ

  • 研修中にクビになったのがいたみたい
  • まじでビビってる

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« novembre 2004 | Accueil | janvier 2005 »